日本代表戦振り返り

かなり面白い試合ではあったと思う。コロンビア相手に、ワールドカップでは善戦したものの、実際は超強いし、センターバック、ボランチはワールドクラスで、いくらアジアで強い2列目をもっていても、さすがに無理だろと予想していた。

 

スクリーンショット 2019-03-23 11.41.56.png

 

しかし、それはいい意味で裏切られた。中島翔哉の凄まじいドリブルには感動さえした。鈴木武蔵もはじめは少し不安であったが、あのセンターバック2人によくやっていた方だと思う(まあ大迫の代わりとしてはまだまだ過ぎるが)。佐々木の安定感も光っていたな。中島の攻撃力がある分、守備の点で穴になりやすいから、サイドバックは硬い必要がある。

後半から攻撃では、柴崎が下がって3バックにして、サイドバックを押し上げる形を多くとったが、その際の佐々木の動きはイマイチ。攻撃ではなかなか良さが出ないね。

 

香川については、リズムを変えられるいい選手ではあると思うが、結局日本代表では活躍できないみたいな雰囲気が拭えないな…期待してる分、もっと頑張って欲しい。

 

ブラジルワールドカップでは、かなり攻撃力もあり、面白いサッカーをしていて、期待値はかなり高かったが、グループステージ敗退。期待されなけれなされないほど、いい結果になる気がする。森保ジャパンは、期待値がかなり高い分、厳しい試合を競り勝てるかが、問われると思う。次のワールドカップでは絶対トーナメントまで上がって欲しい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中