電車のポスター

最近、広告代理店などにインターン行ったからなのか、電車に乗っていてもつられているポスターに目がいってしまう。

今日は、ウイダーゼリーのポスターに目がいった。ウイダーのポスターってかなりよく目にする気がしていて、電車通勤中の忙しい会社員に向けて、素早く栄養補給できるものを手に取ってもらうためには、良い戦略かもしれない。

前は、ジャンプのキャラクターとコラボして、かなり面白く、大変注目度が高かった。

今回はwinter is comingの「in」の部分を商品で補うポスター(写真撮り忘れたので、ぜひ電車で探してみてください)だった。

そこで感じたのは、「ウイダー」という文字がポスターに入っていないことだ。そこで調べてみると、あのゼリーの商品名は「inゼリー」というらしい

615zYfWjZfL._SL1000_

ウイダーinゼリー

そして、商品にはウイダーとい名前は記載なし。これにはおどろいた。ウイダーといえばこのゼリーだし、ポスターにもウイダーという記載がなかったので、ここまでのブランド力があれば記載がいらないのかななんて思っていたが、、、そういうことだったのか。

 

電車のポスターって意外とみんな見ている気がするし、デジタル化が進んでいる広告業界だが、動画と違って、ポスターという静止しているものでどれだけ勝負できるかというのも、かなりおもしろいんだよな。

まあ、全員が全員、ポスターに興味を持って見ているわけじゃないし、だから広告のどう見せるかが試されるんだよな。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中